在宅医療への参画・推進

地域包括ケアシステム」への「薬局」の関わり方として他職種の方々から最も広く認知されているのは、「在宅医療への参画・推進」かと思います。

チェック→ 地域包括ケアシステムとは?

ユーウッドは、この「在宅医療」に積極的に関わり、「地域包括ケアシステム」の構築に寄与していく考えです。

地域包括ケアシステム

【薬局の「在宅医療」への関わり方】

医師の処方せんに基づき、薬剤師が患者宅(または入所施設)を訪問し、

処方薬のお届けと患家での服薬指導(体調や服薬状況などの確認、飲み忘れ防止対策の検討・実施 etc…)など

服薬治療に関わる様々なサポートを行います。

そこで得た治療に関する情報は、担当医や担当ケアマネジャーの方々にその都度、報告・共有します。

​(「在宅患者訪問薬剤管理指導」または「居宅療養管理指導」の実施 )

また、患者さまの体調や服薬状況などに応じて、処方日数ごとの訪問ではなく、その患者さまに合った日数間隔で薬剤師が訪問を行うことも可能です。

【ユーウッドの取り組み・実績】

 ユーウッドの所属する薬局は、ほぼ全ての店舗が「在宅医療」の実績・経験を有しており、

最も多い店舗では現在 約150名の在宅患者さまの服薬指導に携わっています。

多岐にわたる在宅患者さまの処方内容に対応するために、自動分包機や薬剤監査システムなどの機器の導入も随時行っており、迅速かつ確実に対応できるような体制の構築に努めています。

在宅医療の実施に伴い、患者宅(入所施設)での服薬指導等を行う薬局をお探しの際は、

ぜひ弊社薬局にお声がけください。

ご用命やご相談は、

各店舗に直接ご連絡いただくか、

​お問合せフォームよりお寄せください。

【ユーウッド所属薬局の県内配置】

「地域包括ケアシステム」構築へ向けたユーウッドの取り組み

ユーウッドの考える「薬局が行うべき基本的な4つのサービス」

処方せんの応需

OTC等の取り扱い(※ページ準備中)

地域医療への参画

健康相談の受け付け